眼精疲労や視力回復にはアントシアニンが良いと言われています。

かなり有名な話ですのでご存じかもしれませんが、ブルーベリーは目に良いと言われています。
ブルーベリーに含まれている成分が、アントシアニンという紫色の色素なのです。
ブルーベリー以外にブドウ、カシス、プルーン、ハスカップ、なす、紫いもなどに含まれています。

ヨーロッパでのアントシアニンの評価は高いようで、医薬品として使用されているそうです。
血管を強くする作用があり、血管に関わる病気の治療に使われています。

日本では、まだ人への効果は確定していないようです。
研究が進み、様々な健康効果が認められることを期待しています。

日本の場合、アントシアニンの摂取はサプリメントが主流ですが、フルーツを直接食べるのがおすすめです。

アントシアニンは、眼精疲労以外に、動脈硬化の防止、老化防止、炎症の緩和にも効果があると言われています。
ですので、ブルーベリーがアンチエイジングにも良いと言われるのでしょう。

アントシアニン ブルーベリーの商品一覧