眼精疲労が気になる場合、改善効果のある漢方を使うのも方法の一つです。
漢方は即効性が無いこと、効果に個人差が大きいことといったデメリットはありますが、病院で処方される薬と比べて副作用が少ないというメリットがあります。
体質によっては眼精疲労をかなり改善することもあります。

眼精疲労に効果があると言われていわれている漢方は、例えば次のようなものです。

小建中湯(しょうけんちゅうとう)

小建中湯は胃腸の調子を改善する漢方ですが、眼精疲労の原因が胃腸にある場合は有効です。
飲酒の好きな方におすすめできます。

清暑益気湯(せいしょえっきとう)

清暑益気湯は小建中湯と同じく、胃腸を丈夫にし体力の回復を助ける漢方ですので、眼精疲労の原因が胃腸にある場合は効果があるでしょう。

補中益気湯(ほちゅうえっきとう)

補中益気湯も、胃腸の働きを良くして体力を回復をさせる漢方です。
病後などで体力が弱っているときによく用いられます。