ブルーベリーにも色々種類があります。

■ハイブッシュブルーベリー

ハイブッシュブルーベリーは寒冷地向けのブルーベリーで、寒さに強いため、日本では関東から北の地方で栽培されています。
元々アメリカ北東部に自生していたものです。樹高1~2メートル。果実は大粒のものが多いです。収穫期は6月から7月にかけてです。

■ローブッシュブルーベリー

ローブッシュブルーベリーは、アメリカ北部、カナダ、北欧などの寒い地域に分布している野生種ブルーベリーです。樹高が15~40センチと、地を這うような低い苗木で、果実が小粒なのが特徴です。収穫期は6月から7月にかけてです。
日本ではほとんど栽培されていません。ほとんどがドライフルーツ、ジャム、ソースなどに加工されますので、そういったものとして目にすることがあるかもしれません。

■ラビットアイブルーベリー

ラビットアイブルーベリーは、アメリカ東南部を原産とする温暖地向けのブルーベリーです。日本では西日本・九州で栽培されています。
樹高が1.5~3メートルと大きく育つ苗木です。果実の大きさは中くらいです。名前のとおり、熟する前の果実がウサギの目のように赤みがかった色になることが特徴です。収穫期は7月から8月にかけてです。

ハイブッシュブルーベリー 関連商品