飛蚊症は目薬で治りません。残念ながら現在のところ、飛蚊症に効果的な目薬はありません。

市販の目薬を使用することによって症状が軽減した方はいるかもしれません。しかし、それは目薬以外の原因によって、たまたま良くなったと考えられます。例えば、目が疲れていたり乾いていたりすると、飛蚊症の症状が出ることがあります。それらを目薬で改善することによって症状が和らぐ可能性はあります。

たまに飛蚊症の症状が出るのであれば、症状を出にくくするためにも目の酷使を避けるようにしましょう。例えば、テレビは少し離れて見る、パソコンやスマホの画面を長時間見続けない、暗いところで読書をしないなど、目に負担を掛けないようにすると、飛蚊症の症状が現れにくくなるかもしれません。

目が疲れたと感じた場合は、しばらく目を休めたり、目薬を使うといったことを心掛けていれば、日常生活に支障を来すほど症状が悪化することはないと思われます。蒸しタオルを目の上に乗せて血行を良くするという方法も、眼の疲れを取るには効果的です。