目のクマができてしまうと、顔の印象が暗くなりますし、不健康に見られてしまいます。根本的な改善方法は毎日しっかり行うとして、取りあえずはメイクで上手くごまかしておきたいものです。

メイクで上手くごまかすためのポイントは3つあります。

■ファンデーション

目のクマをごまかすためには、目の周りにファンデーションをつけないようにします。目の下は皮膚の弱い部分ですので、あまり刺激を与えないようにしてください。ファンデーションを目の周りにつけてしまうと、クマの症状が悪化してしまう恐れがあります。

■コンシーラー

コンシーラーは目の下のクマの部分のみにつけましょう色にも気を付けてください。例えば「茶クマ」ならばイエロー系を使って、肌の色に近づけます。「青クマ」ならばベージュかオレンジ系が無難でしょう。

「黒クマ」は影(線)ですので、メイクでごまかすのは難しいです。明るめの色で目立たなくできるかもしれません。

また、シワを防ぐためにも柔らかいコンシーラーを使うようにしましょう。

■フェイスパウダー

最後に薄めのピンク系のフェイスパウダーを乗せて、メイクが崩れるのを防ぐのと同時に、目元を明るくします。