老眼回復トレーニングで視力がアップするのかというと、個人差が大きいため、必ず良くなるとは言えません。もちろん効果の現われる方もいますので、試してみても良いでしょう。

トレーニング方法ですが、まず目の前に人差し指を立てて5秒間じっと見ます。次に、遠くにあるポスターなどを10秒じっと見てください。これを1日3回、毎日行います。

トレーニングをする前に蒸しタオルなどを目に当てて、血行を良くしてから行うと効果がアップします。

このトレーニングをすることで、毛様体筋という水晶体の周りの筋肉をほぐすことができます。老眼の予防に効果的だと言われています。

トレーニングをする場合、視力が0.1以上の方は裸眼で、0.1未満の方はメガネをかけて行ってください。